休日にリセット

写真って考え方や目的や価値観など自分のマインドに合わせて変化してくるんだと振り返っ


てみるとそのように思います。


写真を撮れば撮るほど深く理解が出来て技術的には向上していく物ですが、気持ちの部分は


写真に出てしまうんです。


写真を始めて何年かは常に出かける時はカメラをぶら下げていたものですが、人物主体の撮


影に切り替わってからは目的が無い上でカメラを持ち出して楽しむことをしなくなってしま


いました。

そう思って自発的に楽しむことをするように気持ちをリセットしてドライブ^^


途中、あんなのやこんなのや風景を見つけて撮影してみました。

マイラ川で偶然、ガイドをしている友人に遭遇^^


そしていつも車で通りすぎてしまう景色でやっと撮れたこの場所。

気になってた事だけあって、ロケーションとしてここでポートレート撮りたい。


白い穂の草原がほとんど緑の島にはとても新鮮です。


しばらく車を走らせていると変なのが道路で休憩していました。


逃げる気配もなく。(西表島ではみんな優しいのか警戒心に鈍感な動物がちらほらいます)

そしてビーチまで行って、このかわいいやつと寝そべって一時間過ごした。

なんかスーパーマリオにいそうな愛らしいヤドカリ。


小さいから可愛いけど、けっこう大きくなって夜中にごそごそ物音たてて動くやつです。

少し外に出かけてみると、どこででも生き物に出会います。

ヤドカリは普通ですけど、走りがめちゃくちゃ早くてカメラではとらえきれないカニの大群


がビーチにも。


写真が好きな方は西表島に来たら撮りたいカンムリワシ。どこにでもいます。

琉球キンバトの子供。だと思いますが頭上1メートルでじっくり撮らせてくれました。

後は山の中で飛び跳ねているキノボリトカゲ。


シャッターチャンスは一瞬といいますが、西表島ではポーズを決めてゆっくり撮らせてくれ


る生き物たちは多いですね。


旅行者の方でたまにバズーカレンズの大荷物で来られる方がいますが、かえって撮影しづら


いはず。小型の200~300の望遠やマクロレンズでじゅうぶん楽しめると思います。


本日は大原(東部)から上原(西部)までのドライブで4時間過ごしましたが最後に炭坑後


をゴールにしました。


昼間だけど道幅の狭い山林なので薄暗い。。

炭坑後の一部です。


対象としてはカッコいいんですが、コンクリートの柱に巻き付くように生えている


絞め殺しの木がホラー。


ダイソーにも売れている観葉植物のガジュマルの木です。


かわいい観葉植物ですが別名で絞め殺しの木と言うんですね。


こんなに大きくなるんですよ^^

今日はお仕事を離れて自分の時間をカメラと一緒に過ごせました。


感性に刺激という栄養与えてやることは大事でしたね^^



  • Facebook