撮影ロケーション・ビーチ

西表島のビーチでの撮影はアクセスも容易ですぐに撮影に入ることが出来ます。

​海の透明度もあり特に正午の太陽が真上に来る時間帯は更に蒼く鮮やきます。

一本道の県道ではこんなふうに見とれてしまう風景に出会えます。近くまで行ってビーチに入りたくなりますが、やはり草むらを入ったり道を知っていないと行けなかったりします。

よく撮影する南風見田の浜

​ロングビーチですが奥の岩のゴツゴツしたところまで行くと南国の離島らしい雰囲気を感じます。

天気や潮の流れによっては漂流物がたどり着きやすい島なので、ビーチが綺麗であったり不要なものが多かったりと言うのはどこでもあります。

また潮の満ち引きによっても雰囲気が一変します。

​南風見田の浜は満潮、水位がある程方がより良いです。

そして星砂の浜

観光ツアーで星砂を目的に誰もが訪れるビーチです。天気のいい日は目前でこの海の色です。

水位もあってすごく綺麗なビーチですが、ロケーションとしては干潮の水位が減った時が素晴らしいです。

秘密のロケーションは人が行かない場所から海を歩いて渡ったところにあります^^

​生きたサンゴや小さな熱帯魚もいるのでテンションは上がるでしょうね。

​星砂の浜には休憩所やレストランもあるので便利です。

沖縄の離島に来て見てみたいマングローブ

マングローブはいくつもの植物を合わせてマングローブと言いますので、ここでよく見るヒルギをマングローブと呼んでみます。

これらは主にジャングルの川に沿って生い茂っていますが、海水でも育つのでビーチによってはマングローブ林が広がる場所もあります。

マングローブ林はこれらの植物が密集しているので、写真的にみれば整った生え方をしている場所や、写真のようにポツンと生えているヒルギと一緒だと可愛いでしょうね。

​海に近い方が砂地もしっかりしているので安心です。

こちらは浦内川のマングローブ林

​整っていて綺麗です。水の透明度はあまりよくは無いので陸地からの撮影が良いです。場所によっては足をぬかるみに取られるので水の中での撮影には向いていないです。しかし木漏れ日の光の差し込みは美しいので良いロケーションではあります。

海での撮影は容易ですがコンディションで更に面白い撮影になったりしますので、砂浜を背景にというより少し違った撮影になると思います。​

  • Facebook